本郷理華選手の事。

2012年全日本から
この子すごいミスのない演技する子だなあと
私個人的には注目していた選手。
背も高いから
目立つのよね。
彼女にとっては前シーズン
飛躍の年となったね。

シニアに上がってから
グランプリシリーズで初優勝して
一気に世界のトップスケータの
仲間入りしたもんね。

何が彼女の魅力って
ミスが少ないこと。。
いくら表現力が豊かでも
ジャンプが決まらなければ
点数は伸びない。
彼女はとにかくジャンプを失敗しない。
大きく転倒したの
あまり見たことないわ。

話もどるけどその
2012年の年
真央ちゃんがフリーの演技で
白鳥の湖滑ってたころね。
全日本ってジュニア選手の演技が
テレビで見れる唯一の機会だったのよ
当時は。。
今は普通にCSや試合によっては民放で
自国のジュニアの試合見れるのだけどね。

その時、おそらく最終グループの最終滑走
だったような。
あんなものすごく緊張する舞台で
彼女ジャンプすべてミスなく飛んだのを記憶
してるんだけど。
もし間違ってたらごめんなさい。

今季がその運のよかったからという
立場でなくて
実力で世界のトップ3に入ってやる!という
意気込みで
今シーズン臨んでほしいな
振り付けもあっこちゃんに依頼してるし
とにかく楽しみです。

水泳のバタ足ができない

3歳になって
幼稚園に通いだしてから
並行して通っているスイミングスクール。
最初は楽しそうにいっていてたのに。。
最近では「行きたくない」とよく言う。
「おやつないの」とか
「ジュース飲みたい」とか
何かもらえるならいってもいいというような
条件を出してきだしたので
「なら、やめたらいい」
と突き放し作戦やら、水泳の大切さを
言い聞かせたり、いろいろしてるけれど
なかなかモチベーションがあがらないようです。

今はお水遊び的な級から
ビート板使って足をばたばたさせたりして
ちゃんとバタ足ができるかの級。
子どもにとってはかなり高度な動きのようで。
一緒の曜日の女の子は
同い年なんだけど
息子のいるクラスに1年以上も
在籍していて位
2か月に一度の進級テストになかなか合格
出来なかったそう。
人の事いえない。
息子もこの級に1年いることになってしまった。
次回のテストで何としても進級しなきゅ。
バタ足って教えるの難しい。
お腹に力いれて肩の力を抜いて
しっかり水に浮かないとね。
「お腹に力をいれて」って
子どもにどう教えたらいいのやら。
今月末進級テストなのになあ。
とりあえず、お風呂で練習するのみだな。

プールの季節ですね

始まった…
幼稚園のプールの季節が。
去年着ていた水着
ぴっちぴち(笑)
でも、新しいの買いに行けてなくて
というか
いいのがなくて。

イオンに買いにいったのだけど
たしかに安いのですけど
柄…柄がね
なんというか、いまいち。
クジラか恐竜かイカダの模様ならいいと
思ってるだろう?ん?っていうくらい
平凡な柄。
生地も普通。
まあ、イオンの製品に期待する方が
おかしいのだけど。

で、早く買いに行かないとっていって
デパートにいったら
いいのがみつかったのですが
これはまたちょっとお高い(笑)ので
幼稚園のプール用には
もったいない!
ならどこでどんなの調達しよう。
何でもいいけど、何でもいいってわけでもない。
ものすごく、私、いま面倒くさい女かも。
こういうこと
もちろん、私の中でしか行いません。
この
面倒くさい女
時々いますよね。
もの選ぶのやたら遅くて
周りの空気読まない人。

ほぼ何でも即決の私にしたら
何を迷うことがあるのだろうか
種類2種類しかないよ。
トマトベースかクリームベースのパスタ
どっちか??なんて
5分も考える事なのか?
ええ、もちろんそんな態度しても
顔には出さないようにはしていますけれど…

ってそんなこといってないで
はよ息子の水着買いに行けーー!