練習は裏切らないけれど

先日
佐藤信夫コーチの講演会に行ってきました。

佐藤信夫さんですが
浅田真央ちゃんや
小塚崇彦さんのコーチで
過去には安藤美姫ちゃんのコーチも務めた
御年72歳のスケート界の名伯楽であります。

その信夫先生の手を焼いている…
まあその事実はほんわか
スケヲタファンには
ちょいちょい伝わっては来ていたのですが
この講義で更にそのことが明らかに。

彼女のことについての質問の答え
「(真央ちゃんは)練習大好き人間」

ととにかく体が動かなくなるまで練習する。
「試合のことを考えて休みましょう」といっても
「練習して何が悪い?」と言われる始末。

1年間の休養を経て
現役復帰すると
信夫コーチに相談したときも
信夫さんは
「あなたが考えてるよりもはるかに過酷ですよ」と
話をしたけれど
テレビ報道で何度も流れたあの映像の通りの
答えをした真央ちゃん。
ああ真央ちゃんも阿修羅になりたいのね…

たしかに
練習は裏切らない
努力に勝る天才なし

なんだけど
努力をした人が
必ず栄光をつかめるとは限らない
それが
シビア
アスリートの世界。

アスリートのファンになって
ここが一番つらいところ。
しんどいとき
調子が上がらないときも
試合で結果が残せなくても
くやしさを胸に(選手と同じ気持ちで)
応援し続ける

ファンも強い気持ちを持って
行かねばならぬということ。
またコンペシーズンがはじまるなあ。
しんどい日々が待っています…